アフィンガー4中級編

アフィンガーをアップデートする方法

投稿日:

アフィンガー(AFFINGER)は現在次々に新機能が追加され、アップデートされています。

でも、親テーマのアップデート方法が分からないので、アップデートしてない方も多いのではないでしょうか。

そこで、アフィンガーのアップデートがあった時に、自分のサイトに反映させる方法をご紹介します。

 

親テーマのアップデートは、子テーマを有効にしている必要があります。

(有効にしていなくてもアップデートはできますが、カスタマイズした部分などは全て無効化されます)

子テーマの使用方法はAFFINGERカスタマイズの基本、子テーマを使おうをご参照ください。

 

アフィンガーをアップデートの全体の流れ

まずは下の図を見てください。

アフィンガーのアップデートは、親テーマの上書きをする事で、完了します。

 

FTPソフトをインストールしよう

親テーマのアップデートはWP管理画面からできませんので、FTPソフトをインストールしてください。

FFFTPが有名です。

FTPソフトをインストールしたら、アフィンガーをアップデートしたいサーバーへ繋げてください。

XサーバーのFTP接続方法は、こちらのページをご参照ください。

 

AFFINGER会員専用サイトからアップデートファイルを入手する

AFFINGER会員専用サイトから、アップデートする親テーマをダウンロードします。

ダウンロードパスワードは最初にinfotopからダウンロードしたファイル内の「【必ずお読みください】AFFINGER4proについて」という名前のpdfに記載されています。

 

現在サーバー上にある親テーマのバックアップを取る

FFFTPでアフィンガーをインストールしたドメイン内に接続し、wp-content/themes内のaffinger4をローカルに保存してバックアップを取ります。

FTPソフトで、元の親テーマを削除、新しいアフィンガー親テーマをサーバーにアップロードする

FFFTPで、wp-content/themes内のaffinger4を削除し、AFFINGER会員専用サイトからダウンロードした「affinger4」ファイルをアップロードします。

以上で、アフィンガーのアップデートは完了です。

 

購入特典「オリジナル子テーマ」付きアフィンガー5

最新版WING(アフィンガー5)に対応した、オリジナル子テーマ付き購入特典は上記のページをご参照ください。
  • この記事を書いた人
ネコティーチャー

ネコティーチャー

WordPressのカスタマイズが好きです。 魔改造したりプラグインやテーマを作ったりしています。

-アフィンガー4中級編

Copyright© WING(アフィンガー5)カスタマイズ講座 , 2019 All Rights Reserved.